あずきと亀やんとだんごと時々手仕事

幸せのかたまりの雑種犬2dogsとキラキラお目めの石亀の~んびり・ゆ~ったり・楽しい手仕事の暮らし

冬支度を少しずつ

DSCN0281.jpg


サンチェは自家採取の種です。
この子はいつも元気いっぱい。


161031-1.jpg 

人参も自家採取の種が続いてます。
我が家の畑に馴染んだ種なので元気です。


DSCN0284.jpg 

この方畑大好き。
作業中はいつもそばにいます。
くっつき虫だらけ。


DSCN0285.jpg 

大根は一度まいたら気温が高すぎて害虫にすっかり食べられました
第二弾はなんとか元気に育ってます。


DSCN0286.jpg 

畑整理中に人参発見!立派に育ってくれてました♪


DSCN0215.jpg 

白菜も順調です♪少しずつ結球してきてます。


DSCN0275.jpg 

サツマイモも今年は少しずつ収穫してます
いもの蔓のきんぴらが最高!


DSCN0276.jpg 

なすびももう少し頂けそうです。


DSCN0279.jpg 

万願寺とうがらしもまだ花を咲かせてくれてます。
でもたまにロシアンルーレットのような辛い子が誕生してます。


DSCN0291.jpg 

多肉さんの蕾の美しさ。かわいいなぁ〜。


DSCN0294.jpg 

黄色スズメバチの巣です。
離れの軒下に立派なの作りましたねぇ〜。ぞわぞわします。
我が家はご近所が離れているので今回駆除はせずでしたが
やはり見つけたら早めに駆除する事をお勧めします。

2ヶ月近くスズメバチとの共存生活。
少しスズメバチの生体をかいま見ました。
やはり野生の生き物は知恵を働かせて生きている事も
知ることになりました。
我が家のスズメバチの巣もとうとう落城したようです。

来年は春にトラップを設置する事を心に決める2016年秋です。


DSCN0305.jpg 

そして柿の収穫。


DSCN0307.jpg 

とっても大きく育った柿の木。大代柿です。
竹の棒でうまい具合に挟み込んで収穫。


161031-2.jpg 

こんな感じです。
なかなか相方の竹のさばき方が上手です。

DSCN0306.jpg 

今年は15個ほど収穫。
渋柿ですがそのまま柔らかくなるまで置いておくと
お上品な料亭のお味へ変化します♪


DSCN0322.jpg 

ラズベリーがいつの間にか実ってました。
少しだけ・・・でも嬉しい。


DSCN0310.jpg 

日の暮れが早くなりました。
この辺りは急に寒くなってきました。
季節が巡る事で感じる事ありますね。
寒いからこそいいってこともあるなぁ〜と思います。
例えばウールの物が恋しくなるとか♪
空気は着実に透明度を増してます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつも一つ年を重ねる事を祝ってくれる仲間がいます。
今年も変わらず涙が出るほど笑いました。
みんなにいろいろギフトを頂きました。

DSCN0478.jpg 

いつもありがとうございます。
また集まりましょう♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSCN0501.jpg 

せっせと手を動かして制作も進めています。

京都  

竹村 優利佳ホームスパン作品展

〜羊毛から紡ぎ生まれた布たち〜

ANTIQUE belle GALLERY 2F

11月24日(木)~11月29日(火)12:00〜19:00


DMご希望の方はご連絡下さい。

crimpspun☆gmail.com(☆を@に変えて)


2016-10-15  




Category : くらし
Posted by sunafukin on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://azuki1018.blog34.fc2.com/tb.php/723-e64dc478
該当の記事は見つかりませんでした。