あずきと亀やんとだんごと時々手仕事

幸せのかたまりの雑種犬2dogsとキラキラお目めの石亀の~んびり・ゆ~ったり・楽しい手仕事の暮らし

ゆっくりと

DSCN9216.jpg


種から育てた瓢箪
瓢箪を育てるのは初めて
花が咲き終わってこのように実が
実の重みでいつもの形になるんですね。
可愛いなぁ〜。


DSCN9225.jpg 

今年は豊作♪


160820-1.jpg 

のんびりと日向ぼっこ。
雨下さ〜い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お盆は大阪の実家へ


DSCN9232.jpg 

ここでは必ずシャワータイム。


DSCN9233.jpg 

濡れ鼠。


DSCN9236.jpg 

姫は濡れても変わりありません♪


DSCN9239.jpg 

やっぱりかわいい。

160920-2.jpg 

夏の夕暮れ。芸術です。
子供の頃は良く一瞬の色の移り変わりを見てたなぁ〜。


DSCN9247.jpg 

お散歩大好きな母の事が好きなあずき。
お散歩前のショット!


DSCN9249.jpg 

お喜び2dogs&母


DSCN9250.jpg 

夕暮れ時 稲も露を集めはじめてる。


DSCN9253.jpg 

いつも一緒にお散歩。嬉しいね。


DSCN9260.jpg 

実家の散歩コースもとってもナチュラル。


160820-3.jpg 


DSCN9262.jpg 

大阪の暑さが身にしみた。
やはり山の上の我が家かなり過ごしやすいようです。


160820-4.jpg 

カラスウリの花
月下で咲く花。こちらは咲き終わった朝の花。

いつか夜咲く花を見てみたいなぁ〜。

ゆっくりとお盆を過ごしました。
母&姉いつもありがとさんです。
またよろしく。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我が家ではいろいろと・・・

ツバメ家族は何らかの理由でヒナがうまく育たなかったのか
天敵に襲われたのか定かではないですが 
ツバメたちは巣にはもう近づこうとしません。
自然の厳しさを知ることになりました。

そしてもう一つ自然の脅威
相方が庭仕事中キイロスズメバチに刺されてしまいました。
蜂に刺されてアレルギー反応が出ると大変危険です。
相方はアレルギー反応が出なかったので、ほんとに良かった。
即座にポイズンリムーバと言う毒を吸い取る物で
患部の毒をかなり吸い上げました。

今回病院に行ってわかった事です。
スズメバチにさされてアレルギー反応が出る場合は
5分としない間に唇がはれたり意識がもうろうとするそうです。
そんな場合はすぐに救急車だそうです。
自分で運転して病院へと言う事はしては行けないそうです。

ポインズンリムーバ(毒吸い)はとても効果的だそうです。
それでも、腫れと痛みがあり熱を持っています。
病院では塗り薬と飲み薬を。

スズメバチについては巣が出来ているのを発見していたので
いろいろと調べていたため落ち着い対応できました。
でもまた別の所にも巣がある模様でそっちはノーマークでした。
来年は春先にスズメバチトラップを仕込む事を忘れず行いたいと思います。

自然の厳しさを知る暑い夏です。



Posted by sunafukin on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://azuki1018.blog34.fc2.com/tb.php/713-9477d7db
該当の記事は見つかりませんでした。