あずきと亀やんとだんごと時々手仕事

幸せのかたまりの雑種犬2dogsとキラキラお目めの石亀の~んびり・ゆ~ったり・楽しい手仕事の暮らし

鳥の声

キツツキが2月の中頃から寒い中、巣作りに励む音が今もまだ朝から響いています。春に向けて頑張って巣作りするその音は一生懸命で、キツツキがそばに居ることがなんだか嬉しい♪

そしてキジも大きな声で鳴きながら羽ばたいたり。

梅の木にはジョウビタキ 小さいながらもかわいい声で鳴いていたり

モズがすぐそばにとまっていたりと

この辺りは鳥たちが近くに見れて声を聞けてとても和みます。

夜になるとフクロウの声もするんですよ。その声がええ声なんです。

こうやって自然の音が聞こえることに喜びを感じたりしてます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


あれから2年が経ちました。

ラジオから聞こえてきた福島の高校生の言葉にハッとさせられました。

『私たちはいつまで福島の高校生という風評的な目線で見られ続けるのか』

やはり原発事故は根深く、そしてたくさんの人を苦しめてるなぁ〜と実感しました。

震災のこと、原発事故のこと忘れずに これからも。


Category : 日記
Posted by sunafukin on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://azuki1018.blog34.fc2.com/tb.php/481-46a92264
該当の記事は見つかりませんでした。