あずきと亀やんとだんごと時々手仕事

幸せのかたまりの雑種犬2dogsとキラキラお目めの石亀の~んびり・ゆ~ったり・楽しい手仕事の暮らし

あれから1ヶ月

糸を紡ぐ事で心を落ちつかせる。手を動かす事で冷静さを保てる。畑や酵母など自然の力を借りて食べ物を作る。そんな事で気持ちのバランスをとっていたような気がします。

今までの私、原子力発電の事を何も知らないまま過ごしていた事を反省せずにはいられません。福島の事故でふるさとを後にしなければならない、そして自分の家に帰る事が許されない程の危険な原子力発電をこのまま信用する事は出来ない、いろいろ知れば知るほど今すぐにでも原子力発電所は停止するべき物ではないかと思うようになりました。

今まで何となく見ていた原発での使用済み燃料の地層処理のCM
ほんまにええんかなぁ~と思いつつも聞き流していました。原発は必要な物で電気を使わずに生活は成り立たへんなぁ~と思い込んでいましたが、でもこの事故をきっかけに少しづつ原子力発電のことを調べているうちに、原子力発電のリスクの大きさにきづきました。

私たちは食べる事で元気に笑って働ける訳ですが、放射能の影響で農作物、牛乳、魚介類などが汚染され食べる事に制限をかけられます。そのむこうには働きたくても働けない農家さん、酪農家さん、漁師さん多数の人の涙があります。
日本中あちこちにある原子力発電所はこの地震帯国には完全に向いていない事は一般人の私でもはっきり分かります。こんなに危険な電力の上に成り立っている自分の生活に違和感を感じずにはいられません。

石油などの化石燃料はやはり限りがあるもの使いすぎる事は避けなければならないと思います、となるとやはり自然の力を借りるエネルギーが一番いいんじゃないかという思いに至りました。太陽、風、水、波、地熱など無くなる事もないし危険な廃棄物を未来の子供たちに押し付ける事もありません。
安心安全なエネルギーの方が断然いいです。

日本の技術を集結すればきっと変換できると思います。それにはやはり原子力発電所の停止を求める意思表示をしなければならないと思います。そして自然エネルギーの開発への応援も欠かせない事だと思います。

そのような活動には出来るだけ反応していきたいと考え始めています。

エコレゾウェブclick

田中優さんのお話click

小出裕章さんのお話click

Category : 日記
Posted by sunafukin on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://azuki1018.blog34.fc2.com/tb.php/323-37db84cb
該当の記事は見つかりませんでした。